婚活アプリは金銭トラブルが多い理由を札幌の探偵が解説

婚活アプリで女性と知り合えた男性

今婚活アプリを利用している方のトラブル相談が急増していることをご存知でしょうか?

スマートフォンから手軽に異性と出会える婚活アプリを利用して、真剣に結婚相手を探している異性を騙し、金銭を搾取するというひと昔前の出会い系サイトで流行った詐欺が札幌市内で多く見受けられます。

では、なぜこのような詐欺が多いのか検証してみましょう。

婚活アプリで出会った相手を簡単に信用してはいけません!

婚活アプリその名の通り結婚相手を探すアプリケーションの略ですが、利用される方は結婚を真剣に望んでいる方と思っている方も多いでしょう。

実はそこに落とし穴があり、男性でも女性でも気が付いた時には騙されているというとても残念な事案がこの札幌市内でも多く見受けられます。

婚活アプリで真剣に結婚相手を探しているからこそ騙されやすい

婚活アプリは、メール認証を行い、課金さえすれば誰でも利用できるもの。

そこに落とし穴があり、言い換えれば既婚者でも利用できますし、目的が「婚活」ではなくとも利用できてしまいます。

真剣に結婚相手を探している方からにすれば「え!?」と思いがちですが、婚活アプリへ登録するときに独身かどうかは自己申告であり、利用目的が「必ず結婚相手を見つける」という縛りもありません。

すなわち、アプリ側の「はい」か「いいえ」のボタンひとつで登録できてしまい、アプリ内でマッチングできてしまえば利用者はSNSなどで連絡を取り合うことになりますので、アプリ側は何も悪くありません。

このように、誰でもお金さえ払えば利用できる婚活アプリを利用して、結婚相手を真剣に探している異性の気持ちに漬け込むことによって、「この人と結婚できるなら」と借用書も書かず金銭を貸付けてしまい、相手が行方不明となってしまう事案が多くなりました。

婚活アプリで出会った相手の身元がわかっていても相手は逃げます

実は弊社でも2021年に入ってから数件の婚活アプリで騙された方のご相談を受け、勤務先の割り出しや自宅の割り出しなどの調査を委任しております。

オフィス街の風景
勤務先や自宅の割り出しは札幌の探偵-紫苑にお任せください

続きを見る

このような案件の共通点は、免許証のコピーなどをもらっているにもかかわらず、相手と急に連絡が取れなくなったり、住んでいるアパートに行っても居留守をつかわれていたりすることもあります。
なにより、相手が勤めている職場は自営業であったりでたらめであったりと、勤務先を明らかにしないことも。

気が付いた時には相手の行方わからないことがほとんどです。

婚活アプリで出会った異性にお金を貸さないことが一番!

婚活アプリで出会った相手に、お金を貸さないことが一番の防衛策。

しかし、もうすでにお金を貸してしまって困っている方もいらっしゃるでしょう。

このような時には、相手の住所、氏名、勤務先、連絡先、実家の住所などより多くの情報を集めることが先決です。
相手がいつも利用している銀行口座も押さえておくとよいでしょう。

婚活アプリで出会った相手の身元や勤務先がわからないときには、相手に逃げられる前に調べましょう

もし、婚活アプリで出会った相手にお金を貸してしまったのであれば、1日でも早く相手の身元や勤務先など詳細を調べることをオススメします。

時間が経てば経つほど相手の居場所の特定は難しくなってしまいます。

もし、自分で調べることができなければ探偵に依頼することも視野に入れてくださいね。

ベンチに座りながら腕を組んでいる交際中のカップル
交際相手の婚姻関係を調べるなら札幌の紫苑へ

続きを見る

最低限のことがわからなければ弁護士に依頼しても対応できないと言われることもありますよ。

皆さん気を付けてくださいね!

お電話でのご相談・お問い合わせは0800-800-3210です

-札幌の探偵ブログ