結婚調査 – 交際相手の婚姻調査

婚姻関係を隠された出会いの増加

年々ご依頼が増加している婚姻調査。ご相談されるお客様も、結婚を考えている独身男女はもちろん、その親御様からのお問い合わせも多くなっています。

その背景に、「婚活」を称した出会い系アプリやサイト、パーティーといった気軽に出会える時代だからこそ生まれたトラブルや事件・事故が多く婚姻関係のある異性が多く参加されるなど、メディアで取り上げられるほどエスカレートしたものまであります。

交際されているお相手が結婚しているのか、本当に独身なのか。

その見極めが非常に困難な世の中だからこそ、婚姻(結婚)調査は年々増えているのです。

婚活アプリや婚活イベントのトラブル

婚活アプリのトラブル

一昔前は、「お見合いパーティー」と称されていたイベントも今の時代は「婚活パーティー」となって、独身男女の出会いの場を提供し、ひとり1台は所有しているスマートフォンでは「婚活アプリ」が流行っています。

これらの出会いは基本的に、参加や登録される方の素性すなわち独身かどうかを公的書面をもって確認はしてないものが非常に多く見受けられます。
たとえ婚活アプリで「独身かどうか質問しているところがある」と言いましても、自己申告になりますので法的に独身を立証するものではありません。

「肉体関係を持った相手を探してほしい」「お金を貸したけど家がわからない」など、たくさんのトラブル報告を弊社では受けております。

交際相手が結婚していた場合のリスク

婚活アプリのトラブル

婚活アプリや婚活イベントで知り合い、肉体関係を持った相手が既婚者だった場合のリスクをご存知ですか?
一般的に、「婚活」というアプリやイベントに嘘をついて登録したり参加したりしているのだから既婚者が一方的に悪いと思うでしょう。

たしかに嘘をついて登録したり参加をして結婚を希望する独身男女を騙す行為は許されるものではありません。
しかし、肉体関係を持った段階で独身男女のほうが大きなリスクを負わなければいけません。

交際相手の配偶者から慰謝料請求されることがあります

いくら相手が既婚者だとは知らなかったと言っても、肉体関係を持ってしまえばその事実は消えません。
つまり、出会い方はどうであれ、交際相手の配偶者からすると立派な不貞行為となるのです。

先に述べたとおり、婚活アプリや婚活イベントは公的書類を確認して独身か既婚者を判断しているところが非常に少なく、のちにトラブルが起こっても「独身かどうかの確認画面が」と主張しても通りません。

当然、婚姻関係を隠していたという理由で婚約破棄に対する慰謝料請求をしても、不貞行為の慰謝料請求額のほうが高いのです。

このようなトラブルに巻き込まれないためにも、シッカリと交際相手の婚姻関係を明らかにしなければいけません。

24時間無料相談電話
line相談
メール相談
メールで予約

交際相手の婚姻事実を掴みます

婚姻調査の現場

現在の交際状況と知り得ている交際相手の情報をもとに、お客様が知りたい情報を調査します。

とくに婚活アプリや婚活イベントで出会った方に多い問題ですが、「名前がわからない」「住居所がわからない」「勤務先がわからない」「携帯電話番号がわからない」という方が非常に増えています。
このような場合でも、問題なく調査を進めることができますので、遠慮なくご相談くださいね。

同時に勤務先や自宅も調査できます

前述の通り、相手の素性がわからないまま恋愛関係が進む方が非常に多い中、勤務先や自宅を調べてほしいというご依頼者様が非常に増えています。

詳しくご相談いただいたうえで、調査手法を検討し、ご予算と合わせたプランをご提案することも可能です。

同時に調べてほしいことなどリクエストがありましたら遠慮なくご相談くださいね。

アフターフォロー

とくに20代、30代のお客様は、婚姻調査のあと、どのように対処したらよいのかわからなく、不安になる方もいらっしゃると思います。

婚姻調査の結果とお客様の意向を伺いながら、最適な解決方法をアドバイスさせていただいております。
よくありがちなのですが、「婚姻調査が終わればサービス終了」といった、婚姻調査をしただけのようなサービスは紫苑では行っておりません

キチンとご依頼者様のお話をお聞きしながら、親身に対応しておりますので安心してご相談くださいね。

婚姻調査の料金と費用

  • 婚姻(結婚)調査関するご相談やお見積りはすべて無料です。
  • すべて消費税総額表示をしており、基本的に掲載料金以外の請求はありません。
  • 必要経費とは、弊社調査員が札幌市内での浮気調査に要する1日分の基本経費および報告書作成費用を含んでいます。
  • トラブルの多い深夜割増料金は設定しておりませんのでご安心ください。

尾行張込みを伴う調査

スタンダードコース

スタンダードコースAスタンダードコースB
調査料金 / 1時間8,250円14,300円
必要経費 / 1日8,800円
調査員人数1名体制2名体制

パックコース

6時間パック10時間パック
調査料金55,000円99,000円
必要経費 / 1日8,800円
延長料金 / 1時間14,300円
調査員人数2名体制

データを用いた調査

資料・データによる調査
着手金41,800円
調査料金0円~220,000円
成功報酬0円~330,000円

よくあるご質問

婚姻(結婚)調査は札幌市内だけですか?

探偵事務所では、全国にわたって調査が可能です。

遠距離恋愛で遠く離れた異性も調べることができますよ。

交際相手が不規則な仕事をしています。料金は高くなりますか?

深夜の時間帯だからといって調査料金の割増は一切行っておりません。

また、交際相手の業種問わず(反社会的勢力に属している人物以外)調査可能ですので、安心してご相談くださいね。