浮気調査を依頼する男女-実は男性からの依頼が多い!

慰謝料の話し合いをしている夫婦

浮気調査を依頼するか悩まれている時、依頼するのは男性が多いのか女性が多いのか気になる方もいらっしゃるのでは?
弊社でも月にたくさんの浮気調査に関するご相談から調査依頼を受けていますが、その男女の比率は違います。

今回は、浮気調査のご相談からご依頼までの男女比率について解説していきます。

浮気調査のご相談が多いのは女性です

浮気調査についてご相談が多いのは断然女性に軍配が上がります。
とくに夜間、夫の居ない間にご相談を希望される方が多く、お子さまが寝られた時間となる21時~23時に集中する時もありますよ。

ご相談内容で多いのは浮気調査にかかる料金や費用のことで、なかには「本当にこの料金でいいのですか??」なんて言うお言葉も。

弊社では下記リンクに記載しています通り、「〇〇円~」「○○円より」といった曖昧な料金や費用設定はしておらず、探偵選びの段階から皆様に安心していただけるように、すべて定額表示になっています。

関連ページ

安い料金を提示している女性社員
お支払方法と料金・費用ポリシー

探偵料金や費用・経費に関する弊社のポリシーそしてお支払方法は、以下の通りです。なお、調査料金・費用の詳細は、調査サービス→各調査サービスページに記載しています。 お支払方法 弊社では、現金・クレジット ...

続きを見る

また、浮気調査の料金や費用と同様にお支払方法のご相談も多く、お客様のご事情など考慮したうえで無理のない方法をご提案させていただいております。

浮気調査のご相談はLINEでもできますので、ぜひご利用くださいね。

関連リンク

友だち追加

決めたら決断の早い男性は、浮気調査依頼までスムーズ

まずは現実を知りたい」そう考えて浮気調査のご依頼を希望される男性のお客様が年々増えています。
その理由も、「悩んでいるくらいなら現実を知ってから悩みたい」と事実確認のために浮気調査を依頼し、もし妻の浮気が確かなものであれば、調査を続行する方も少なくありません。

その背景に、2021年度弊社にて浮気調査を委任した案件で、妻が浮気をしていなかった案件は1件もありませんでした。

パートナーに浮気の兆候がなければ相談も何もないわけで、何かしらの浮気の確証をもってご来社される方が多く見受けられます。
早期に浮気調査を依頼することで、万が一、夫婦間の仲が急に悪化しても、それまでに押さえた浮気の証拠があれば有利な離婚へと進むことも不可能ではありません。

男性・女性関係なく、浮気の証拠を持つことで有利な展開が期待されます

前途では男性が浮気調査を依頼した場合のことを書きましたが、女性も一緒です。
夫の浮気を調べ、その証拠を持つことにより、もし離婚になった場合の慰謝料や親権など有利に進めていくこともできます。

何はともあれ、一番大事なのは浮気の証拠を押さえておくことであり、いつどのような状況になっても有利な立場になることです。

もし、浮気の証拠が無い状態で相手へ訴えても「証拠を出してください」と言われ、もっと不利な状態に陥ることも。
このような事にならないよう、浮気の兆候が早期の段階で証拠を押さえておくべきです。

関連ページ

浮気現場の写真を探偵に撮られる浮気カップル
北海道の浮気調査は札幌市にある探偵の紫苑にお任せください

紫苑が得意とする浮気調査と問題の解決。「札幌市外だけど浮気調査できる?」「配偶者が出張の時に浮気している」そのような時も大丈夫!札幌はもちろん、北海道全域、全国で浮気調査が可能です。 浮気をするカップ ...

続きを見る

お電話でのご相談・お問い合わせは0800-800-3210です

-札幌の探偵ブログ
-