趣味の釣りを口実にした浮気や不倫の実態

釣りカップルの浮気や不倫

年々人気が増えている趣味の釣り。
週末の港はたくさんの釣り人で賑わい、その人気の高さが伺えます。

この釣りブームに便乗しているのが、釣り人同士の浮気や不倫問題
ここでは、趣味の釣りを通じた浮気や不倫の実態を解説します。

もくじ

趣味の魚釣りが浮気や不倫を助長させている

魚釣りはひとりで楽しむこともできれば、仲間と一緒に楽しむこともできる趣味。

釣り場はもちろん釣具店やSNSで釣り仲間を募集したり、会社内で釣りに誘ったりと交流を深めて釣りに出掛けることも珍しくありません。

このような趣味を通じた出会いは定期的に交流することが多く、とくに異性同士の場合は、居心地の良さから浮気や不倫に発展することが増えているようです。

浮気調査の相談窓口

浮気調査のお問い合わせ
24時間無料相談電話

24時間受付

相談だけでもOK

やさしい応対

以下のような相談を受付けています
  • どのような調査ができるか
  • 調査にかかる期間はどのくらいか
  • 調査費用について
  • 慰謝料請求はできるか

釣り場までの移動手段が浮気や不倫のキッカケになる

釣り場に向かうためにはどうしても車両が必要です。
これはゴルフを趣味にされている方でも同様なのですが、どうしても移動手段がなければ楽しむことができません。

当然、自分で車両を持っていなかったり、魚釣りのポイントや付近の駐車場など、土地勘が無かった場合は誰かに頼るしかなく、便乗して移動するケースが多くあります。

この際に趣味の魚釣りがキッカケに話題が盛り上がり、親密な関係になる浮気や不倫カップルが増えているのです。

魚釣りによる浮気や不倫カップルの行動

魚釣りは天候に左右されるものであり、晴れていても常に潮風にさらされます。
このようなことから、魚釣りを終えた浮気や不倫をされているカップルは、帰り道にラブホテルを利用したり、どちらかの自宅がひとり暮らしだったときには、そのまま居宅に入ることも。

潮風に当たると、どうしても身体は汗をかきやすくなり、カップルはシャワーなど入浴できるところに避難するのです。

魚釣りカップルの浮気や不倫の調査

ゴルフなどと違い、自分の好きな時間に釣りをはじめることができて、終わるときも自分の都合に合わせられるため、時間の予測は非常に難しくなります。
また、釣り場までの移動があるため、調査時間は非常に長くなることを覚悟しなければいけません。

その反面、親密性であったり移動回数も少ないため、調査の進行で言えば、一般的なドライブデートよりも対象者をロストする確率は非常に低いです。

よって、釣りに行かれる浮気や不倫カップルの調査難易度はそう高いものではありません。

浮気相手と釣りをしている時は紫苑へご相談ください

弊社はこれまでに数多くの浮気調査を行っており、その中でも、釣りという共通の趣味を持ったカップルの不貞行為の証拠を押さえています。

前述の通り、調査時間は長くなることもございますが、弊社の料金設定は適正価格そして追加料金が明確になっていますので、「どれだけ経費が掛かるか不安」という思いはさせません。

過去、弊社にて釣りをしている浮気カップルの証拠事例は以下の通りです。

  • 港内に停車中の車両内でのキスおよび性行為
  • 釣りを終えたあと、ラブホテルの出入り
  • 釣りを終えたあとの浮気相手の自宅出入り
  • 釣りに出掛けるという口実のもと、浮気相手の自宅またはラブホテルの出入り

釣りという趣味を理由に、浮気相手と密会するというケースは年々増えています。
怪しい」と感じたときには、お気軽に弊社までご相談ください。

弊社では、秘密厳守・無料で24時間皆様からのご相談を受付けていますよ。

24時間無料相談