自転車事故の損害賠償 – 無保険のリスク

自転車事故の損害賠償

手軽に運転ができる自転車は、通勤や通学そしてお買い物など、男女問わず利用されている乗り物。

自転車は運転免許の必要のない乗り物として認知されていますが、道路交通法第2条11項では、軽車両と規定されています。

道路交通法 第2条11項

軽車両 次に掲げるものであつて、身体障害者用の車椅子及び歩行補助車等以外のものをいう。
イ 自転車、荷車その他人若しくは動物の力により、又は他の車両にけん引され、かつ、レールによらないで運転する車(そり及び牛馬を含む。)

e-GOV法令検索

このように、自転車は軽車両として規定されていますので、自転車で通行してよいところやダメなところ、乗り方などにわたって法律で定められています。

自転車を運転するにあたって、自動車やバイクのように運転免許証の取得が必要がないばかりに、道路交通法を守らずに運転される方が多く、自転車対人や車両の事故は日々絶えません。

ここでは、自転車による事故を起こされたご依頼者様の相談をもとに、自転車保険や損害賠償事例を解説します。

もくじ

自転車による事故の大きな原因

自転車を運転されて車両やバイクと接触事故を起こした場合は、車両やバイク側に重い責任が課せられますが、自転車対人間の場合は、自転車側に重い責任を課せられます。

自転車対人間の場合は重傷事故になることが少なく、メディアにて報道されることは稀になりますので、自転車事故の実態はあまり知られていません。

しかし、日ごろ歩道を歩かれていたりすると、人の横をギリギリかわしながら走行している自転車を目にすることはありませんか?
これは、前述で説明をした「自転車=軽車両」と認識している方は非常に少なく、「自転車=人」と同じと考えている方が非常に多いからなのです。

もし、歩道上で自転車と人が接触してしまったら

「自転車通行可」の標識がない限り、自転車に非があるのは当然です。
自転車を運転される際は、道路交通法を守って安全運転を心がけましょう。

自転車による事故の補償

自転車による事故の場合、自動車保険や自動車の自賠責保険は適用外となります。

では、自転車に対してどのような保険があるのかと言いますと、自転車には、自転車用の保険が存在します。
この自転車保険は、対人や対物はもちろん、弁護士特約など自動車保険とほぼ変わらない保険内容の商品を取り扱っている損害保険会社もあるのです。

「自転車保険に加入していれば大丈夫」と過信するまえに、補償内容を確認することも大事。
なぜなら、自転車事故の損害賠償金額は年々上がってきているのです。

自転車対人間の事故の場合は多額になりやすい

自転車と人の事故の場合、自転車側に重い責が問われます。

万が一、被害者である人が後遺症が残るようなケガをされた場合、非常に高い損害賠償金を支払わなければいけません。

東京地方裁判所 平成20年6月5日判決

自転車を運転する男子高校生と男性会社員(24歳)が衝突。男性会社員に重大な障害(言語機能の喪失等)が残った。

賠償金額:9,266万円

神戸地方裁判所 平成25年7月4日判決

自転車を運転する男性(小学生)が歩行中の女性と衝突。女性は意識不明となった。

賠償金額:9,521万円

このように、自転車と人による事故の場合、被害者側の傷病程度により多額の損害賠償金が請求されます。

被害者側の言動に異変を感じたら紫苑にご連絡を

自転車を運転して事故を起こしてしまった場合、とくに人に傷をつけてしまった時は非常に大変な事になることをおわかりになられたと思います。

事故を起こすと大変な苦労が待ち受けている一方、被害者という立場を利用して休業補償や通院費用などの損害賠償を求めてくるケースも少なくありません。

このような場合には、弁護士に相談をするとともに、被害者の実生活調査の検討をオススメします。

実例になりますが、休業補償を求められた加害者側のご依頼で、被害者の実生活を調査した結果、毎日のように会社で勤務をしていた事例があります。

加害者である以上、被害者に対して保証しなければいけないのは当然ですが、不必要な保証をする必要はありません。

自転車による人身事故のご相談や弁護士さんのご紹介は無料で行っております。
もし、お困りの際は遠慮なく弊社までご連絡くださいね。

24時間無料相談電話
自転車事故の損害賠償

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

北海道札幌市にある探偵社-紫苑のボス ▶得意調査は浮気調査や自宅や勤務先の割り出し。ラブホテルの出入りはもちろん、居宅の出入りでも浮気相手の素性まですべて調査します!実際に調査現場に出かけているからこそ表現できるカウンセリングでお客様をフォローしていますよ。

もくじ