高校生の娘はパパ活をしているのかも?母は行動調査を依頼

娘さんのパパ活を辞めさせたいなら探偵の紫苑へご相談ください

年頃の娘さんを持つお母さんは、日々心配が絶えず、とくに娘さんの帰りが遅い日は家事に手を付けれずに携帯電話を片手に連絡を待っている方もいらっしゃると思います。現代の中学生や高校生、成人になった女性でも周りの影響もあり、パパ活に手を染めてしまう娘さんも少なくありません。

ある日、お小遣いをあげようと娘さんの財布を見たお母さんは、その財布の中身を見て「もしかしてパパ活か何かをしているのかも?」と、すぐにピンときたそうです。もちろん、すぐに辞めさせなければ大変なことになると思ったお母さんは、すぐにネットで調べて弊社へ連絡をしたのでした。

もくじ

誰にも相談できない悩みでも弊社に打ち明けてください

パパ活のことはお気軽にご相談ください

娘さんの財布にたくさんの1万円札を見つけてしまい、どう娘と話し合って良いかわからないという方もいらっしゃると思います。証拠もなく「このお金どうしたの?」と娘さんに聞いても年頃の女性は絶対に話さないでしょう。
このような時は、言い逃れのできない証拠を掴むまでは何も話さないことが一番。しかし、黙って何もしないわけにはいきません。

そこで、尾行をして証拠を押さえることのできる探偵の出番です。

娘さんが外で何をしているのか、そして、その大金をそのようにして得たのか明らかにしていきます。

素行調査・行動調査の相談窓口

素行調査・行動調査の相談窓口
24時間無料相談電話
line相談
メール相談
メールで予約

24時間受付

相談だけでもOK

やさしい応対

以下のような相談を受付けています
  • どのような調査ができるか
  • 調査にかかる期間はどのくらいか
  • 調査費用について
  • 調査中のサポートについて

パパ活とは

パパ活とは、基本的に健全なデートしか行わない男女の関係のことを指します。つまり、肉体関係を持たない関係のことを言うのですが、昨今は、女性側の金銭欲しさから肉体関係にまで及ぶ関係が多いとされています。

肉体関係を持たない健全なデートしか行わないパパ活であれば「自由恋愛」とみなされますので、犯罪行為にはならないとされています。しかし、未成年者とデートをしていた場合は、本人の同意を得ていたとしても両親の同意を得ていなければ、刑法224条で定める未成年略取罪に問われる危険性があります。未成年略取罪の刑事罰は、3ヶ月以上7年以下の懲役と定められており、罰金刑ではありません。

また、未成年の方がパパ活を行い、肉体関係にまで及んでいて金銭の享受があれば、児童買春・ポルノ禁止法違反に問われ、5年以下の懲役または300万円以下の罰金に問われます。
ここで注意していただきたいのは、女性側が金銭欲しさのために誘ったとされるケース。これは、女性側に非を持たされます。

このほかにも、誘拐罪や児童福祉法違反、自治体が定めた条例に違反することもありますので、もし「パパ活かも」と気づいた時には、早めに辞めさせるほかありません。

パパ活の内容によっては逮捕されることがあります

成人の場合は犯罪にならないの?

成人の独身男女で肉体関係のないデートであれば問題はありません。しかし、独身男女であっても金銭を伴う肉体関係にあれば、強制わいせつ罪や詐欺罪に問われることがあります。
また、どちらかが既婚者であった場合には、既婚者側の配偶者から慰謝料請求をされることもあります。

自分でできる簡単なパパ活の調べ方

今回のように娘さんが大金を持っているような時は、娘さんの身の回りの物を注視してみてください。たとえば、衣服であったり下着、バック、化粧品、小物類など今まで所持していなかったものや高級ブランド品に変わっていたりすると、パパ活や怪しい仕事をされている可能性は非常に高いと言えます。

とくに、年齢が10代~20代の女性は、アルバイトや正社員で働いても高級品を購入できる収入を得ることができず、自分自身でも悪いと思いながらもパパ活や風俗といった仕事に手を染めてしまう方もいらっしゃるのです。取り返しのつかないことになる前に、手を打たなければいけません。

パパ活で娘が購入しそうなもの

絶対にしてはいけないパパ活の調べ方

「学校に行っている?」「アルバイトに行ってる?」と不安になればなるほど心配になるもの。だからと言って、むやみに学校に電話をしたり塾やアルバイト先に連絡はしないでください。なぜなら、学校や塾、アルバイト先では必ず「家から電話があったよ」と本人に知らされるからです。
本人が親御さんが探っていると感じたときには、パパ活を辞めるどころかコソコソ隠すようになりますし、親御さんと今まで以上に距離を離そうとします。

パパ活をしているかもしれないと思われたときには、無理に探ることは厳禁です。

探偵調査でわかる娘の行動

娘さんのパパ活で悩まれている親御様が絶対にしてはいけないことは、事実確認をせずに娘さんを責めてしまうこと。とくに、悪いことと理解していながら行動をする若年者は必ず嘘を言いますし、疑いを持った親御様への態度が急変してしまいます。また、娘さんがパパ活を実際にしていた時は、今まで以上にエスカレートするでしょう。

このような時は、学校帰りなどの数時間でも探偵に調査を依頼し、娘さんの行動を監視することが一番の解決策です。
若年層の女性は、探偵の実在を知り得ていても社会経験がなく、まさか自分行動を探偵が見ているとは思いません。また、若ければ若いほど周囲をあまり気にせず行動していますので、成人の方を尾行するのと比べ、バレる危険性は非常に低いものです。
とはいえ、調査費用を掛けたくない一心で親御様が行動調査を行う行為は、未経験の行動ゆえに非常にバレやすく危険です。万が一、娘さんにバレてしまったときは、親としての信用も失墜してしまうことになります。

娘さんのパパ活を疑う時は、当探偵事務所の無料相談をご利用ください。

行動を調査する探偵

行動調査から判明されたパパ活の背景

当探偵事務所へご依頼をいただきましたパパ活に関する案件の事例から、代表的な出会い方から行動パターンをご紹介します。

出会い方
  • twitterやinstagramなどSNSの利用
  • 出会い系サイトの利用
  • 友人の紹介
待ち合わせ場所
  • 通っている学校付近
  • 商業施設や駅付近
  • ラブホテルの付近

出会い方のほぼ半数以上は、SNSを利用です。今の時代、学生からスマートフォンやタブレット、パソコンといったインターネットを容易に利用できることから、周りの友人に教えてもらってパパ活に手を染めてしまう方がほとんど。
インターネットで検索をしたいただくとわかりますが、「パパ活アプリ」なるものまであります。
また、お買い物や飲食をされてからラブホテルに行かれるケースや待ち合わせをしてすぐにラブホテルに入られるパターンもあります。

どのパパ活にかかわった調査結果をみても、ほぼラブホテルを利用し肉体関係になっているという証言を得ています。

パパ活の辞めさせ方

前述の通り、パパ活の確証もないのに問い詰めることは非常に危険なことです。当探偵事務所では、パパ活の証拠をシッカリと押さえ、本人が納得できる話し合いの仕方を親御様にお話しています。
なによりも、パパ活は状況によって罪に問われる恐れもありますので、1日でも早く解決しなければいけません。

当探偵事務所では、パパ活に関するご相談を無料にて行っており、対処の仕方から解決方法までお話しさせていただき、たくさんの方が解決をされています。
どうぞお気軽にご相談くださいね。

24時間無料相談電話
娘さんのパパ活を辞めさせたいなら探偵の紫苑へご相談ください

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

北海道札幌市にある探偵社-紫苑のボス ▶得意調査は浮気調査や自宅や勤務先の割り出し。ラブホテルの出入りはもちろん、居宅の出入りでも浮気相手の素性まですべて調査します!実際に調査現場に出かけているからこそ表現できるカウンセリングでお客様をフォローしていますよ。

もくじ
閉じる