札幌の探偵ブログ

浮気調査を探偵に依頼するタイミングについて

浮気調査を探偵に依頼するタイミング

浮気調査を探偵に依頼するなら早めに行うことをオススメします

最近帰りが遅い」「四六時中携帯電話を気にしている」など、浮気の兆候が見え始めたとき、パートナーへどのように浮気について問い詰めたらよいか考える方がほとんどだと思います。
浮気の証拠があればパートナーに言えることも、憶測だけで問い詰めてしまうと夫婦関係悪化は避けられないですし、何もせずに容認するわけにもいきません。
パートナーの浮気に気が付いたときには、今後の人生のためにも早めに証拠押さえておくことが大切です。

浮気の証拠があることによって突然の出来事に対応できます

「私は離婚したくない」そうお考えの方もたくさんいらっしゃると思います。とはいえ、自分自身が離婚したくないと考えていても、パートナーの気持ち次第では、自分の思い通りにいかないこともあり、なかには勝手に離婚届を役所に提出されているケースもあるくらいです。
もし、パートナーが勝手に離婚届を役所に提出した場合、役所では書面に不備がない限り受理されてしまい、離婚が成立します。もちろん、これは有印私文書偽造同行使、公正証書原本不実記載同行使などにあたりますので違法行為となるのですが、一方が離婚したくて一方は離婚したくない場合、この違法行為に対してパートナーを罰するために行動を起こす方はほぼいらっしゃいません。
このような場合、家庭裁判所において協議離婚無効確認調停を申し立てる方法しかなく、時間も費用もかかり、調停が成立しなかったときには訴訟となります。

もし、この時に浮気の証拠があったらどうでしょうか。
浮気の証拠があることによって、夫婦関係改善の話し合いをする時に優位な立場になることもできますし、たとえ離婚という道に進んでも、慰謝料請求や財産分与など多岐にわたって優位な立場になることができます。
しかし、離婚が成立してしまってからでは、すべてにおいてあとの祭り。
このような事にならないためにも、浮気の兆候が見えたときには、早めに証拠を押さえておくことが最も重要になります。

離婚したくない人こそ早めに浮気調査を探偵に依頼したほうがよい理由

浮気と言えど、男女お互いの気持ちがなければ成り立ちません。すなわち、好きという恋愛感情がなければ浮気にも発展しないものです。
パートナーが浮気相手と一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、浮気の関係性は親密になりますし、たとえ「別れてくれ」と叫んでも、パートナーと浮気相手の恋愛感情が深まっているばかりに別れさせるのも非常に困難になります。

だからこそ、婚姻生活を継続されたい方は早めに浮気調査を探偵に依頼し、証拠を押さえ、有利な話し合いの材料にするべきなのです。

浮気初期の段階では、パートナーも浮気相手も恋愛感情に深く染まっていないので、浮気相手からパートナーを取り戻せる確率は非常に高くなることはもちろん、「浮気をしたらすぐバレる」という認識に変わるでしょう。
「浮気してるかも?」そう感じたときは、早めに事実を知り、浮気の証拠を握っておくことが大事です。

離婚を考えているならワキの甘い今のうちに浮気の証拠を押さえましょう

これは離婚したくない方にも言えるのですが、パートナーの浮気に気が付いたとき、最も浮気の証拠を押さえやすい時期なのです。なぜなら、浮気を隠したい方であれば徹底的に隠そうとするのですが、そうでない場合、注意力散漫になっており浮気の証拠を押さえやすいのです。
浮気の押さえやすいということは、調査期間の短縮にもつながりますし浮気調査の料金や費用も抑えることができます。

低予算でパートナーが言い逃れのできない浮気の証拠を掴みたいのであれば、浮気の兆候が見えたときに探偵へ浮気調査を依頼することが一番です。

浮気調査は実績高い紫苑へご相談ください

浮気調査を実施するタイミングは非常に重要です。だからこそ、まずは浮気調査の実績の高い弊社へご相談ください。
浮気調査後のことを想像してしまい、なかなか踏ん切りのつかない方や費用面で心配されている方も多く見受けられます。しかし、時間が経てば経つほど泥沼化してしまい、パートナーも浮気がバレないよう隠そうとし、調査期間が長くなるのとともに費用面にも影響が出てしまいます。
チョットでも怪しいな?と思ったら、些細な事でもお気軽にご相談くださいね。

  • この記事を書いた人

総合調査会社 紫苑

北海道札幌市にある探偵社-紫苑のボス ▶得意調査は浮気調査や自宅や勤務先の割り出し。ラブホテルの出入りはもちろん、居宅の出入りでも浮気相手の素性まですべて調査します!実際に調査現場に出かけているからこそ表現できるカウンセリングでお客様をフォローしていますよ。

-札幌の探偵ブログ
-