婚活サイトで出会った彼氏が勤務先を教えてくれない理由

彼氏の勤務先調査
もくじ

札幌でも婚活サイトを利用したトラブル相談が増えています

ここ数年の間に「婚活サイト」という名称が流行りましたね。

一昔で言えば「出会い系サイト」と呼ばれていたのですが、結婚に真剣な方をメインにしたのが「婚活サイト」と呼ぶようです。

しかし、出会い系サイトも婚活サイトもその仕組みはほぼ一緒。

近年では独身証明書を提示しないと利用できない婚活サイトもあるようですが、利用料が月々かかることもあり、その利用者は非常に少ないようです。

婚活サイト=結婚に真剣な人だけが登録できるという名目を逆手に取り、犯罪目的であったり浮気目的で利用されるケースは横ばい。
その背景に、婚活サイトを利用したトラブルで、札幌にある弊社にてご相談を受ける件数も年々増えています。

新型コロナウイルス感染症による外出自粛などで、これからも婚活サイトによるトラブルは増えてくると予想されます。

婚活サイトをご利用される際は、十分にご注意くださいね。

婚約したけど彼の職場がわからない??

紫苑にご相談される半年前に、婚活サイトで出会って付き合いだした札幌市内のカップル

今回はその彼女さんから、「プロポーズしてくれたけど、どこで働いているのか教えてくれないの」とLINE@でご相談いただきました。

ある程度の事はLINEでお客様とお話しさせていただき、大体の案件内容は把握できた状況でした。

勤務先や自宅の割り出し調査の相談窓口

勤務先や自宅の割り出し調査の相談窓口
24時間無料相談電話

24時間受付

相談だけでもOK

やさしい応対

彼氏の勤務先を割り出しました

今回は、少しだけご依頼者様にも協力して頂いて進めていくことになりました。
勤務先調査開始場所はご依頼者様のご自宅から。

対象者とご依頼者様がお泊りする日に合わせて勤務先調査日を設定させていただきました。

午前8時、彼がご依頼者のご自宅から出勤。
そのまま尾行して着いた先は、ご依頼者様が聞いていた札幌市中央区。

札幌市中央区も広いのですが、対象者が向かったのは札幌市にあるすすきの。

対象者は風俗ビルに入っていきました。
対象者がエレベーターを降りた階に入っているテナントを見ると、そこはファッションヘルスでした。

ここでご依頼者様へ連絡し状況をお話ししたところ、ご依頼者様はしばらく無言状態。
対象者がこのファッションヘルスで働いているかどうかだけ知りたいので、開店時間まで待ち対象者が降りた階に再度向かいました。

ファッションヘルスの開店じかんとなる朝10時。
お店の前には、ホステスさんの写真が並べてあったので、少々見て歩いていたその時に、対象者は近づいてきて

対象者:「この子メチャかわいっすよ!」・「メチャメチャ凄いサービスしてくれるんで、人気の子っす!」

調査員:「あ、あなたはここのお店の人?」と聞くと

対象者:「そっす!」

彼はファッションヘルスの従業員でした。
営業と言えば営業ですし、働いている地域も札幌市中央区で間違っていなかったですけど、彼は風俗店で働いていました。

調査結果をお伝えした瞬間、お客様は号泣されました

後日、ご依頼者様が来社し、勤務先調査の様子をモニターでお見せし、ボイスレコーダーで録音した音声を聞いていただいたところ、ご依頼者様は泣き崩れてしまいました。

ここから先、そのまま働かせるのか転職させるのか、また交際を続けるのか婚約破棄するのか、離縁するのかはわかりません。
ただ、嘘をついていた彼はご依頼者様からの信用を無くしてしまったのは言うまでもありません。

24時間無料相談電話
彼氏の勤務先調査

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

北海道札幌市にある探偵社-紫苑のボス ▶得意調査は浮気調査や自宅や勤務先の割り出し。ラブホテルの出入りはもちろん、居宅の出入りでも浮気相手の素性まですべて調査します!実際に調査現場に出かけているからこそ表現できるカウンセリングでお客様をフォローしていますよ。

もくじ