降雪前の冷たい雨に打たれながら浮気調査-寒さと戦っています

雨天時の浮気調査

こんにちは、紫苑の調査員・佐藤です。

道北地方はすでに雪が降ったようですね。
札幌でも来週あたりから雪が降る模様で、一段と寒くなりそうです。

寒い中でも浮気の証拠は逃さない!

先日、数回調査に入っている浮気案件の尾行・張込みを行っている時のこと。
この時期本当に天気が変わりやすく、案の定、張込み中に雨が降ってきました。

雨の日に行う証拠撮影はすごく気を使い、撮影が終わればキチンと撮影されているか何度も確認をします。
なぜなら、レンズに水滴がついてしまっていたらボケてしまって使い物にならなくなりますからね。

私も探偵として働く前は、「証拠写真を撮れればいい」なんて簡単に考えていましたが、実際に現場に入ると想像を超えた仕事ばかり。
簡単に見えて実は見えない苦労がたくさんあります。

寒暖差の激しい日が続いていますが、夜の調査はヒートテック必須でインナー無くして調査は進みません。
寒くて凍えていたら証拠を押さえるどころか仕事にならないですからね。
でも、寒い中浮気調査をしていても暑くなる時があります。

それは、証拠を押さえたとき。
この時の達成感は本当に気持ちも熱くなり、寒さが吹っ飛びます。
探偵という仕事を選んで良かったなと思える時でもあります。

関連記事

浮気現場の写真を探偵に撮られる浮気カップル
浮気や不倫のご相談・浮気調査は札幌の紫苑にお任せください!

続きを見る

辛いけど頑張れば依頼者さんにとって強い武器が揃う

これから北海道もあたり一面真っ白な雪になります。
雪が降れば降ったなりの調査になりますし、夏のようにバイクでの尾行もできなくなっちゃうのが残念なところ。
バイクを使って車を尾行する時って本当に楽なのです。

雪が降っても対象者は待ってくれません。
クリスマスや年末年始、バレンタインデーなどカップルにとって「記念日」が続いていきます。
このような時期、証拠も押さえやすい半面雪が邪魔することも。

それでも、対象者が言い逃れのできない証拠を押さえることができたときは私自身も嬉しいですし、依頼者さんとっても強い武器が揃います。
証拠ってただ写真撮ればいいものではないですし、質が問われるもの。
日々勉強です!

クリスマスや年末年始の浮気調査依頼はお早めに

これから年末年始が近づくにつれて浮気調査のご相談が増える傾向にあります。
浮気調査は探偵に依頼しても、状況によっては入念な事前調査が必要な事も。

とくに、パートナーの行動が読めない方は、いつでも浮気調査に入れる準備だけでもしておいた方がいいですよ。

調査依頼をすればすぐに着手できる案件もあればそうでない案件もあります。
また、浮気初期の段階であれば、対象者も警戒心が低いこともあり、調査がスムーズに進むこともありますよ。

ご相談はLINEの利用が便利ですので、是非ご利用くださいね。

友だち追加
お電話でのご相談・お問い合わせは0800-800-3210です

-札幌の探偵ブログ
-