紫苑の住居所調査は現場の状況を克明にお知らせしています

アパート・マンションの住居所調査

付郵便送達や公示送達の際に必要な住居所調査。
お客様の中には費用だけで探偵会社を選ばれている方も多いのではないでしょうか。

しかし最近では、「今まで費用の掛からない探偵会社に依頼していたけど本当に調査しているのかわからない」「調査報告書がいつも適当に感じる」といった、費用が安い=サービス低下というお話をよく聞きます。

では、紫苑の住居所調査はどのようなサービスを提供しているのかをご説明します。

付郵便送達・公示送達の住居所調査はその場所の状況を克明に説明しています

札幌はもちろん、北海道内のお客様そして全国のお客様にご依頼をいただいている付郵便送達・公示送達前の住居所調査。
とくに住居所調査場所から遠く離れたお客様は、調査場所がどのようなところなのか、そして物件の雰囲気など「知りたいこと」がたくさんあると思います。

札幌地方裁判所の外観
付郵便送達・公示送達前の住居所調査は札幌の紫苑にお任せください

続きを見る

住居所調査をご依頼いただく際のヒアリングでは、圧倒的に多い「その物件がどのような感じなのか」また「どのような人物が出入りしているのか」を、調査報告書とは別にご希望のお客様へサービスとしてお伝えしております。

住居所調査の際には必ず撮影をしています

ご存知の方も多いかと思いますが、裁判所へ提出する住居所調査報告書は記載するだけで写真の添付は義務付けられていません。

このようなことから、弊社以外の調査会社に依頼されたお客様から前途の通り「本当に調査しているのか?」というお問い合わせが多く寄せられていのが現状です。

弊社ではお客様のご希望により、その地域の雰囲気や特徴的なところなどを遠隔地の方でも把握できるよう、、住居所調査を行う際に必ず撮影を行っており、資料として調査報告書と一緒にお渡ししています。

ご希望のお客様は、遠慮なくご相談くださいね。

住居所調査中の些細なこともお伝えしています

住居所調査を行った際、何かしら「気が付くこと」があります。
たとえば、電気やガスは止まっているにもかかわらず人が出入りした形跡があるなど、現場に行かなければ知り得ないことはたくさんあります。

このような事も、調査報告書をお渡しする際に気が付いたことを弊社ではお伝えしていますのでご安心ください。

たとえ、住居所調査で望まれている確証が得られなくとも、次につながる情報を弊社ではお伝えしております。

住居所調査は迅速に行っております

裁判所にて手続きをすすめていきますと、時には急いで調べてほしいということありますよね。

弊社では、お客様のご希望する日時に合わせて調査を行うことも可能ですし、ご相談の上で決めることもできます。

住居所調査はタイミングを伴うこともありますし、その地域の習慣に影響されることもあります。

もし判断にお困りの際は遠慮なくご相談ください。
弊社の経験やその地域の習慣を把握した調査タイミングをアドバイスさせていただきます。

また、お急ぎの際も迅速に対応しておりますので、遠慮なくご相談くださいね。

お電話でのご相談・お問い合わせは0800-800-3210です

-札幌の探偵ブログ