婚活アプリでトラブルが起きる前にやらなければいけないこと

婚活アプリを利用している女性

近年、非常に多くなっている婚活アプリを利用した詐欺被害

知り合った相手が結婚していた」「ほかにも付き合っている人がいた」という事案は、出会い系サイトと呼ばれていた時代から話題になっていましたね。

最近では、札幌市内・札幌近郊の女性が男性にお金を貸し、その後、返済してくれないまま逃げられてしまったという弊社へのご相談が非常に増えています。

このような場合、相手の男性を信用してしまっていることから、借用書を交わさずにお金を手渡ししていることが多く、あとになってトラブルに気が付くことがほとんど。

このような婚活アプリを利用したトラブルを未然に防ぐための方法を解説します。

婚活サイトで出会った相手の身元を把握しましょう

あなたにとって大切なものとは?と質問されたとき、真っ先に答えるのは「お金」と「身体」でしょう。

生きていくためにお金は必要ですし、女性であれば身体も大事。

恋愛感情に任せて肉体関係を持ち、子どもができて男性に逃げられてしまったトラブルは今でも多くご相談があります。

お金と身体を守るためにあなたがやらなければいけないことは、婚活アプリで知り合った相手をどれだけ知り得ることができるかがカギ。

本気で婚活アプリを利用して恋愛をする前に、以下のことを守れば結婚詐欺を未然に防ぐことができます!

相手の話を鵜呑みにせず、あなたの目で確認すること

婚活アプリで結婚詐欺に遭われる方のほとんどは、相手の嘘から始まっています。

婚姻関係を隠すものであれば独身と嘘をつくでしょうし、お金を貸してほしいものであれば身元と勤務先を隠すでしょう。

このような嘘・偽りを見破るためには、あなたの目で確認するしかありません。

相手の自宅に招かれても独身であるとは限りません

婚活アプリで出会った相手の自宅に招かれたとき、ほとんどの方は独身であると信じてしまうでしょう。

これは実際にあった例ですが、実はセカンドハウスだったり単身赴任だったということもあります。

相手が一人暮らしをしていたからと言っても、今の時代、絶対に独身とは限りません。

簡単に異性と出会える婚活アプリだからこそ、相手の婚姻関係はキチンと把握しなければいけないことを忘れてはいけません。

ベンチに座りながら腕を組んでいる交際中のカップル
交際相手の婚姻関係を調べるなら札幌の紫苑へ

続きを見る

相手から教えてもらった勤務先を必ず確認すること

日本人である以上、仕事をしなければ収入はありませんし長く勤めれば勤めるほど失いたくないものです。

もし婚活アプリで出会った相手が金銭に困って貸してほしいと言われたとき、恋愛感情から貸してしまうこともあるでしょうし、肉体関係をもって子どもができてしまった時など金銭で示談するような話になることもあるでしょう。

婚活アプリを利用して寄ってくる異性の中には、金銭目的であったり、恋愛感情を逆手に取り肉体関係だけを望んでいる人もいます。

もしもの時のために、相手の勤務先は確実に知っておくことをオススメします。

勤務先の確認は、社員証や保険証で簡単に知ることができますが、保険証の場合は任意継続している場合がありますので確実とは言い切れません。

また、名刺を渡されても偽造されていることもありますので注意が必要です。

もし、婚活アプリで知り合った相手から勤務先を教えてもらうことができたのであれば、自分で在籍確認をしてみるのもひとつの方法です。

オフィス街の風景
勤務先や自宅の割り出しは札幌の探偵-紫苑にお任せください

続きを見る

相手の実家を聞き出して確認すること

もし、婚活アプリで知り合った相手が逃げてしまて、家もわからず勤務先も変わってしまったとなれば、調べることはできても時間と費用は多大にかかってしまいます。

このような事になる前に、相手の実家を把握しておくことをオススメします。

これもただ相手から聞き出すのではなく、実際に相手の実家に伺ったりするなど実在を確認することが大切です。

婚活サイトで出会った相手が失踪した場合、自分で調べることのできる最後の砦は実家しかありません。

自分で相手を確認できないときは探偵に依頼することを考えて下さい

探偵は調査のプロ。

婚活アプリで知り合った相手の婚姻関係や勤務先の特定は数多く調査していますし、比例してこのようなご相談も多くお受けしています。

当然、探偵に依頼をするとなれば費用は掛かるもの。

しかし、婚活というものは結婚を望んでいるものであり、将来のパートナーを探すことでもあります。

自分の将来への投資と考えれば、調査料金はそれほど高くはありません。

自分の身は自分で守る時代だからこそ、婚活サイトを利用するのであれば知りあった相手の身元はキチンと把握しなければいけないのです。

婚活サイトで出会った相手とトラブルになったときにはすぐ証拠の確保を

婚活サイトで知り合った相手とトラブルになってからこの記事を読まれる方もいらっしゃるでしょう。

もし、トラブルに遭われて困っているときはまず証拠の確保に動いてください。

なぜなら、証拠がなければ告訴も提訴もできないからです。

肉体関係から妊娠して相手に逃げられているのであれば相手の確実な身元であったり、お金を貸して逃げてしまったのであれば身元もそうですが借用書や金銭を渡したことがわかる証拠を押さえておく必要があります。

もし証拠でお困りであれば、弊社にて証拠を集めることも可能ですよ。

婚活アプリで知り合った相手と肉体関係を持ったりお金を貸したりするときは、事前に相手の身元や勤務先を確実に知り得たうえで行動してくださいね。

お電話でのご相談・お問い合わせは0800-800-3210です

-札幌の探偵ブログ