対象者を尾行!一緒に映画を見ることになってしまいました

映画館で浮気相手と飲むジュース

探偵という仕事上、対象者を尾行することは日々行っています。
つい先日の浮気調査であった話ですが、お客様から数日前よりパートナーが浮気相手と接触するかもしれないと連絡を受け、対象者(お客様の夫)が勤務先を退勤したところから尾行を開始。

対象者は浮気相手と待ち合わせなのかJR札幌駅へと向かいました。

浮気調査の尾行時は対象者から目を離しません!

対象者はJR札幌駅に到着。
改札前のベンチに座り、携帯電話を触りはじめました。

実は、この浮気調査を実行するのは今回がはじめて。
対象者はいつ・どこで浮気相手と接触するかわからないですし、行動も読めません。

探偵は、はじめて実行する案件ほど対象者から目を離しません。

浮気調査の詳細はこちら

浮気現場の写真を探偵に撮られる浮気カップル
浮気のご相談や浮気調査は札幌の紫苑にお任せください

続きを見る

対象者が動く=浮気相手と接触する可能性大

しばらくして対象者はステラプレイスのほうへ歩きはじめ、そのうしろや横から調査員がマーク。
エスカレーターを上り7階に到着。
そこは映画館です。

対象者はチケットを券売機で購入。
事前予約している様子。

これまでの流れをお客様へ報告し、調査員もチケットを購入して劇場の中に入ることとなりました。
このような場合、事前に浮気相手と席について相談し合って別々に購入していることもありますからね。

調査員は対象者を中心とした左右斜め後方に着席。
このまま対象者を監視するのでした。

映画が始まり浮気相手が登場!

劇場のライトが落とされたとき、対象者の横に女性が座りました
暗視カメラでその様子を確認すると、それはまぎれもなく浮気相手
映画が始まっているにもかかわらず、笑顔でしばらく話し込んでいました。

この先、調査員は対象者とその浮気相手と一緒に映画を見ることとなりました。

上映終了後、対象者と浮気相手はラブホテルへ

映画館で浮気相手と接触すればバレないと思ったのでしょうか。
上映終了後は、足早にタクシーに乗り込みラブホテルへチェックイン。

シッカリと証拠を押さえましたよ。

弊社が所有している暗視カメラは、余程離れていない限り撮影可能なロシア製のものを使用しています。
日本製のカメラは、夜間撮影の場合に緑色っぽくなるのですが、弊社のカメラは白色に撮影されますので、昼間に撮影したのかと思えるほどキレイに撮影が可能です。
キレイに撮影できた方が証拠能力は高いですからね。

このように、弊社では浮気の証拠を確実に押さえていますが、これはほんの一部にしかすぎません。
今晩もどこかで暗視カメラが活躍するでしょう。

お電話でのご相談・お問い合わせは0800-800-3210です

-札幌の探偵ブログ
-