探偵レポート

彼氏と入ったラブホテルに父親の車 - 父の浮気を確証した日

彼氏と入ったラブホテルに父親の車があれば浮気の確率は大です

浮気に気がつくキッカケは本当にそれぞれですよね。携帯電話やレシート、言動から察知する方も沢山いらっしゃいます。
今回は、父、母、娘の3人同居家族で起こった出来事。両親公認の彼氏と一緒にたまたま立ち寄ったラブホテルに何故か父親の車が停まっていたお話しです。

当然、娘さんは彼氏に言うに言えず時を過ごし、母親と2人になった時に思い切ってカミングアウトしたそうです。父親には過去にも浮気をしていた前歴があり、母親は「またか」といった感じ。
このままでは母親がかわいそうという思いから、娘さんが弊社へご相談にいらっしゃいました。

今後のために浮気の証拠を残しておく勇気

浮気の証拠は必ずその時に押さえておくことをオススメします

父親の浮気と思える行動を見てしまった娘さんは、その後、インターネットであらゆるサイトを見て弊社を見つけてくれたそうです。ご来社いただいた時には浮気の証拠についてたくさん勉強しており、もちろん浮気の証拠をもって慰謝料請求をする時の期限が3年有効な事も知っていました。

娘さんの思いは、このまま彼氏と結婚して母親がひとりになった時、何もできずに泣いてしまうのではないかということ。ただ、ラブホテルに出入りした父親もそうですが、その浮気相手の女性を知り、見知らぬ女性であれば慰謝料請求をしてシッカリと清算してもらいという思いから浮気調査の依頼へと進まれました。

この時、娘さんの目に涙が浮かんでいたのは言うまでもありません。
娘さんの両親に対する思いを背負って弊社でその真実を暴いていくのでした。

関連記事

浮気現場の写真を探偵に撮られる浮気カップル
浮気調査 不倫調査

続きを見る

父親が浮気しそうな日を選定し一気に浮気調査へ

家族に接待ゴルフと理由を付けて浮気相手とゴルフに出かけることもあります

娘さんがラブホテルで父親の車を見つけた日は土曜日。父親は土日祝日が休みのサラリーマンでした。
浮気調査を依頼されてから弊社でも密かに内偵をすすめ、いつでも浮気調査を実行できるよう準備。日々、娘さんと連絡を取り合いながら慎重に調査実行日を選定していました。

浮気調査を実行する週の水曜日、娘さんから「父親が土曜日の日中にゴルフに行くと言っているのですが、浮気相手と会いますでしょうか?」と相談がありました。
実は、娘さんが父親の車をラブホテルで見た日もゴルフ帰り。とりあえず初回ですのでハズレ覚悟で自宅から尾行することに決まり、とうとうその日がやってきました。

父親がピックアップした女性は20代の女性でした

午前7時すぎ、ゴルフウエアを着た父親は自家用車に乗り、家族に伝えていたゴルフ場とは真逆の方向に走り出しました。この時、調査員の感は的中。向かった先は浮気相手と思われる女性の家でした。
着いた先には、札幌市内では平凡的な賃貸マンション並ぶ住宅街。そこから女性は現れ、父親はトランクに女性のゴルフバックを積みました。この時、女性が出てきた賃貸マンションはシッカリと確認済みです。

女性の賃貸マンションからゴルフ場までおよそ40分の距離。2人がラウンドしている間に待機していた調査員が女性の賃貸マンションの下調べを行い、ラウンド後に自宅へまっすぐ入られても対応できるよう準備を整えておきました。

午後1時すぎ、父親と女性は笑顔で車へ戻ってきました。クラブハウス前で父親は2人分のゴルフバックをトランクに積み、札幌市内へと走り出して着いた先は、ゴルフ場から女性の賃貸マンションまでの間にあるラブホテル
2人はゴルフウエアを着たままゴルフ場から出てきましたので、きっとゴルフ終わったあとにラブホテルに行く予定で出てこられたのでしょう。

ラブホテルに入室して2時間が経とうとしたところで2人はチェックアウト。その後、2人は女性の賃貸マンションへ向かうのでした。

すでに女性の自宅付近には他の調査員が待機済み。あとは到着を待つだけです。

父親は平然と帰宅、女性は調査員に部屋を割り出される

父親の車は女性の自宅前で停車し、ゴルフバックを降ろして解散。父親はそのまま自宅に戻られました。一方の女性は、解散したあとにそのまま自宅の部屋に入られました。
このとき、調査員はすでに女性の部屋番まで割り出し、後日、氏名や勤務先まで割り出すことに成功しています。

その2週間後、同じように女性をピックアップしてゴルフ場に行き、帰り際にラブホテルへ寄るという浮気を繰り返し、また、平日の夜も接触して食事の後にラブホテルに入退室した事実も証拠として押さえることができました。

気持ちを抑えきれなくなった母と娘さんは慰謝料請求へ

父親の浮気の証拠をもとに慰謝料請求はいつでもできます!

父親の浮気調査がすべて終了した数日後、調査を依頼した娘さんだけではなく母も一緒にご来社いただきました。調査報告書を開きながら父親の浮気について説明し、ふたりから出た言葉は、「慰謝料請求したいので弁護士さん紹介してくれますか?」という言葉。
母自身も夫の浮気に耐え切れなかった様子です。

慰謝料請求をするということは、夫側から離婚を切り出されるかもしれないリスクを話したところ、「もう覚悟は決めています」と。
後日、弁護士さんをご紹介させていただき、まずは浮気相手の女性へ慰謝料請求をすることにしたそうです。

数ヶ月後、浮気調査を依頼してくれた娘さんからお電話がありました。

慰謝料請求は無事に終わり、父親の浮気相手の女性と300万円で和解したそうです。この浮気相手の女性は父親が既婚者ということを知っていながらも不貞行為を繰り返していたとのこと。
既婚者と知っていても知らなくとも不貞行為に変わりのない浮気。
浮気は探偵が調査依頼をすれば必ずバレますよ。

  • この記事を書いた人

総合調査会社 紫苑

北海道札幌市にある探偵社-紫苑のボス ▶得意調査は浮気調査や自宅や勤務先の割り出し。ラブホテルの出入りはもちろん、居宅の出入りでも浮気相手の素性まですべて調査します!実際に調査現場に出かけているからこそ表現できるカウンセリングでお客様をフォローしていますよ。

-探偵レポート
-