妻の浮気が発覚してから1年が経ち、子供の将来を考え浮気調査へ

妻と浮気相手の名前を彫ったメダルタイパー

妻が浮気しているかも?」そう思い始めたのは1年前。
妻の浮気に確信をついたきっかけは、ふたりで行ったであろう函館にある五稜郭公園の記念コイン。
そのコインには、見知らぬ男性の名前と妻の名前が彫ってありました。

そのコインをいつもバックに隠していた妻。
あろうことに、妻の名前と浮気相手の名前が彫っていたコインを見つけたのは長男でした

妻が浮気相手と会うサインは必ずある

記念コインを見てから、夫は日々妻の行動を遠目で観察していました。
誰でも気になるのは、ズバリ妻の浮気相手。
しかし、携帯電話はロックがかかっていましたので、SNSやメールのやり取り、写真であったりと何も確認することはできませんでした。

夫は妻の行動を見て、浮気相手と接触する日は何となくわかっていたそうです。
それは、見たことのない下着をつけ、普段よりオシャレをしている日。
そして、その日に限って帰りが遅く、言い訳は「友達と会ってくる」と夫に告げていたそうです。

この夫婦には子供がふたりいらっしゃったのですが、妻が浮気相手と接触する日は夫が子供のご飯を作り、一緒に遊んでいたそうです。

このような事から、夫は日ごとに子どもの親権について考えるようになり、解決策を考えるのでした。

突然、妻から離婚を告げられ慌てた夫の行動

妻の浮気の発覚から約1年後のある日、妻の口から「離婚してほしい」という言葉が出ました。
当然、夫は浮気について妻に詰め寄るのですが、「そんなの知らない」と一点張り。
子どもの親権も妻が持ちたいと妻が主張。

慌てた夫はその数日後、弁護士事務所に相談をしに行くのでした。

夫は弁護士事務所で相談するのですが、肝心な妻の浮気をしている証拠がほとんどなく、不貞行為を立証できません。
夫はふたりの子供の親権そして慰謝料請求を勝ち取りたいという意向から、弁護士さんから弊社を紹介していただき弊社に来社するのでした。

関連リンク

浮気現場の写真を探偵に撮られる浮気カップル
北海道の浮気調査は札幌市にある探偵の紫苑にお任せください

紫苑が得意とする浮気調査と問題の解決。「札幌市外だけど浮気調査できる?」「配偶者が出張の時に浮気している」そのような時も大丈夫!札幌はもちろん、北海道全域、全国で浮気調査が可能です。 浮気をするカップ ...

続きを見る

妻の浮気を立証したい夫-調査困難な状況

夫から今日までの事情をお聞きし、浮気調査についていろいろな方向からご提案させていただきました。

何よりも今回の浮気調査で一番ネックになるのが、すでに夫から妻に対して浮気を疑い詰め寄ったことです。
このような状況になった場合、ほとんどの浮気カップルは浮気の事実を隠そうと必死になります。

このような事から、今回の浮気調査は大きく分けて2クール。
まずは現状把握と浮気調査で1クール、確実に証拠を押さえるための1クールというスケジュールを立てました。
このように、夫婦関係やパートナーの浮気の状況に合わせて最適な浮気調査のプランを立てていきます。

浮気の証拠を確実に押さえたいのであればパートナーに詰め寄らないのが大事

ここで大事なのは、浮気の証拠が欲しければ浮気についてパートナーに詰め寄らないことです。
ひと言でも話してしまいますと、異常なほど警戒しますし、浮気カップルが警戒している間は単発の証拠を押さえることができたとしても、継続的な証拠を押さえることは、調査自体バレてしまう恐れがあるため非常に難しくなります。

もし浮気の証拠が欲しいのであれば、感情的にならず対象者を泳がせることが大事です。

1年越しの浮気調査の結果は?

はじめて夫が弊社へ来社してから半年が経過するかしないかの時、妻の浮気そしてその浮気相手の素性まですべて調べ上げることができました。

なぜすべての証拠が揃うまでに半年という月日が流れたのか。
それは、離婚調停の流れや妻の行動を見定めて浮気調査を実施したのです

とはいえ、皆さんが一番気になるのは今回の浮気調査にかかった料金や費用だと思います。
パック料金のある弊社だからできる低価格で自由度の高いプランをご提案させていただき、お客様のご負担を極力抑えたものとなっています。

弊社では、お客様の事情や状況に応じて柔軟に対応しておりますので、パートナーの浮気でお悩みの際はお気軽にご相談くださいね!

関連リンク

友だち追加

お電話でのご相談・お問い合わせは0800-800-3210です

-探偵レポート
-